色んなタイプがあるショーツなので体に合わせやすい

ステキなおしり

たるみは体調不良の原因

お尻がたるんでいるということは、加齢の象徴です。ただお尻がたるむだけでなく、骨盤が開いて体調不良も起こしてしまうのです。美容のためだけでなく、健康のためにもお尻を引き締める下着について知りましょう。

着やすい形に変わる下着

長い歴史がある

女性の社会における役割が変わるとともに、服装も歴史によってどんどん変わっていったため、下着もそれと同時に様々に変化していきました。古い下着がそのまま消えてしまうのではなく、補整下着にその形状が受け継がれています。ただ、素材が通気性のないものも多かった昔のショーツやコルセットは、通気性が良い素材に変えられています。

型を理解する

女性の下着にはどんなものがあるのでしょうか。
フラッパーというキュロットタイプのパンツ、
お腹を抑えるフレンチニッカー、
お尻がむき出しになるティーバック、
このように、ショーツの歴史はお腹をカバーするか、見せるために紐やレースで彩るかといったものに分かれます。

ローライズを意識

最近の市販されているローライズショーツは、ローライズジーンズなどお腹を見せるファッションのために作られています。ですが、もしお腹を綺麗な形に整えたいのであれば、お尻全体を包み込むようなタイプを選んだ方が良いでしょう。
たまにはハイウェストのパンツやスカートを選び、体作りができるようにしていくことが大事です。

広告募集中